§ 石に宿るチカラ

パワーストーンは古代から宗教的な儀式、守護符、原始的な医療行為など人智を超えた様々なイベントに使われてきたという歴史的記述が残っています。パワーストーンには「ある種の特殊な力が宿っている」と信じられ、人はその力を利用してきたことがうかがい知れます。

 例えば、キリスト教においてはロザリオ、仏教においては数珠なども目に見えないエネルギーを集める道具として使われてきたと考えられます。

 

 

パワーストーンは思いをコントロールしたり、願いを叶えるためにより強く力を添えてくれるツールです。目的に合ったものを身に着け味方にすると事態を望んだ 方向に早く変えていくことができます。石に意図を託し、自分の意志で行動し始めるとき、宇宙のエネルギーが集まり増幅されるアンテナのような役割をしてく れます。石の結晶はとてつもなく長い時間をかけ、地球(=宇宙)のエネルギーにより成長します。

こうなりたい、こうありたい自分を思い描いて石たちに願いをこめる。そしてそれを潜在意識に落とし込む。それは自分だけの儀式のようなもの。自分の覚悟が決まり強く意識できるほど、ものごとの変化は早く訪れます。

 

 

願いや思いを叶える自分だけの道具としてパワーストーンを手に入れてください。

どの石を身に着けるかは直感で「気になる石」をお勧めします。「色に惹かれる」「石の持つ意味から興味を感じる」「推奨された理由に納得して決める」、自分の直感が働いたものを選んでください。その時にあなたが必要としている「運命の石」に出会えます。

 

 

Dragon Blue

      せらぴすと Nana♪

 

長く苦悩の中に居ました。

いろんな経験を繰り返すうちにココロとカラダの連動性の法則に気付き、自分らしく生きるための術を手に入れました。同じ悩みに翻弄されている女性に元気を取り戻してもらいたい。乗り越えたときの爽やかな景色を観てもらいたい。そんな思いでセラピストになりました。